オールド・イングリッシュ・シープドッグ

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

犬のこころを育てる犬のしつけ教室

オールド・イングリッシュ・シープドッグを直訳すると、イギリスの古い牧羊犬ですが、起源はそれほど古くないといわれています。

オールド・イングリッシュ・シープドッグ

市場へ家畜を運搬する時の群れ追いに使われていました。

当時、イギリスで使役犬は税金をかけられたため、税金を支払った証拠として断尾されたといいます。

そのため、今日でも生まれて1週間以内に断尾する悲しい習慣があります。

目をおおうように長く伸びたふさふさした毛は、その昔、目が弱く、それをかばうためだと言われていますが真相は定かではありません。

大きな身体なので誤解を受けがちですが、愛情深く、家族想いの温和な性格の持ち主です。

利口でおとなしく、従順なことから家庭犬としても人気が高い犬種です。

また、無駄吠えをする犬種ではありませんが、吠え声は大きく響くため考慮は必要です。

ふさふさした美しい被毛を保つために、毎日のグルーミングとコーミングは必須です。


毛色-白地にグレー・グリズル・ブルー・ブルーマールの組み合わせ

原産国-イギリス



犬のこころを育てる犬のしつけ教室

2007年12月14日|

カテゴリー:犬の種類